本文へスキップ

224-0035 横浜市都筑区新栄町1−1
Tel 045(593)0307

校長よりFROM PRINCIPAL

校長 小林 泰晴

 神奈川県立新栄高等学校のホームページにアクセスしていただきありがとうございます。 
 本校は、昭和58年(1983年)に開校した全日制・普通科の高校(3学期制)です。
新栄高校は、横浜市営地下鉄ブルーラインの仲町台駅から、ほぼ平坦な道を9分ほど歩いたところにあります。近隣にある「せせらぎ公園」には古民家や蓮池があり、鴨、カワセミ等の野鳥、鯉やカメのおよぐ姿などが見られる豊かな自然に囲まれ、都市計画に沿った街並みと共に大変恵まれた環境にあります。

進路支援など

 1・2年生には、キャリアガイダンスを実施。1年生は、大学・専門学校に全員が訪問。2年生は、大学・専門学校から講師を招いて、分野別にわかれて細かな説明会を実施。また、全学年対象に、インターンシップで職業体験が用意され、参加者には条件を満たせば増加単位として認定しています。

 36期生(2018年度入学生)が大学受験に挑む時から、大学入学者選抜の内容が変わります。詳細は文部科学省の情報に譲りますが、例えば、入試では、知識だけではなく考える力を問うようにしたり、「センター試験」が「大学入学共通テスト」に変更になり、内容も国語に記述問題が3問導入され、数学に記述問題が入り、また、英語では、4技能をはかる民間資格・検定試験が活用されます。

 本校では、36期生以降の1,2年生全員に、スピーキングを含む4技能をはかる試験を導入します。これにより、全生徒の英語力の向上を図ります。また、2021年以降の大学受験対策ともなります。英語以外でも考える力を育成すべく、授業づくりプロジェクトチームを中心に授業改善を図っています。

グランドデザイン

 本校では、学校の特色や取組について、平成23年度から『磨こう自分 作ろう新栄 〜恵まれた環境のなかで充実した学校生活を送ろう!〜』を中心におき、「新栄高校の目指す教育」としてまとめました。平成25年度からの本校のグランドデザインに取り込みましたが、生徒が分かりやすく、また生徒自らが取り組める表現・内容等であることも考えてまとめられたものです。

活躍する生徒たち

 毎年、進路実現に向け努力した生徒達、部活等では、関東大会や全国大会に出場経験のある陸上競技部、弓道部をはじめ、 多くの部活動での本校の生徒の活躍振りは、まさに目を見張るものとなっています。 地域での福祉等の交流にも生徒が元気に頑張って活躍しております。今後も一層、 保護者の皆様に安心し信頼していただける学校、生徒が生き生きと勉強と様々な活動に励み、 自らを磨き伸ばすことができ、明るく楽しい学生生活が送れる学校づくりに、より励みたいと考えています。 新栄高校はますます頑張っています。これからも生徒の活動に対しまして、 一層のご支援ご声援をいただきますようよろしくお願い申し上げます。(部活動記録等はホームページ等をご参照ください。)


心豊かに たくましく

 10代の多感な3年間、充実した学校生活による、心豊かでたくましい生徒の育成を目指し、そのための環境を整えること、活力ある職員による元気な学校づくりを大切にしたいと考えています。生徒の豊かな人間性と社会性をはぐくみ、心ふれあう教育の推進に職員が一丸となって、生徒をはじめ、保護者の方々、地域の皆様の期待に応えられるよう、努めてまいります。今後とも、ご支援ご鞭撻いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。




Shinei Highschool

〒224-0035
横浜市都筑区新栄町1−1

TEL 045(593)0307(代表)
   045(593)8654(職員室1年)
   045(593)8674(職員室2年)
   045(593)8684(職員室3年)
FAX 045(591)5292

ganbatte.htmlへのリンク